2018年09月25日

ハロウィーンキャンペーンのご案内

こんにちは! 看護師田村です


来月キャンペーンのお知らせです



10月1日〜10月31日まで
   「ハロウィーンキャンペーン」を実施します。

期間中 「トリーツ」5%OFFになります。


さらに3個以上購入の方はFacebookフォローいいねをしていただけると10%offになります。






IMG_0860[1].JPG


左から

低アレルゲントリーツ
 アレルギーや皮膚炎がある子におすすめです
 食べ応えがある大きさです☆

PEペティッツソフトトリーツ(低アレルゲン)
 動物性たん白フリー、グルテンフリーでアレルギーがある子でも大丈夫
 ちぎって与えやすいソフトタイプです。


PEペティッツソフトトリーツ(ミネラルコントロール)
 尿路結石のある子、心臓や腎臓が悪い子におすすめです


マイトマックストリーツ
 熱や胃酸に強く生きたまま腸に届くプロバイオティクス。
 毎日のお腹の健康維持に。便秘の子も出やすくなる・・との声も


ピルポケット(犬用・猫用)
 薬を飲ませるのが難しい子におすすめ。
 薬を包み込んで隠すことができるので薬と気づかず喜んで食べてくれます


メタボリックスビスケット
 低カロリーなおやつです。
 ダイエットをしてるけどおやつは食べさせたいそんな子におすすめです。
 でもあげすぎにはご注意を・・・


今回ご紹介していないトリーツ以外も対象になります
(関節のトリーツは次回のブログでご紹介します)

この機会にぜひ試してみて下さい
posted by きらりん at 18:29| キャンペーン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月21日

☆トリーツキャンペーンの告知です☆

余震が減ってきましたが、まだ地震活動は活発な時期が続くと
ニュースでは報道されていました。

揺れていないはずなのに、揺れているような感覚にもなるし、
夜中や一人の時に、ミシッとか物音が聞こえるとひやっとしてしまい

まだまだ地震後遺症を感じています。



来月はハロウィンですね

トリック オア トリーツ!!・・・にちなんで


ワンちゃんネコちゃんもハッピーハロウィーン


当院で扱っているトリーツですが

 アレルギーが心配・・・
 関節が悪い・・・
 体重が気になる・・・
 おしっこに石が・・・
 おなかが気になる・・・
 薬を飲ませるのが苦手・・・

な子たちにおすすめのトリーツをそろえています!


来月はそのトリーツが5%offになります。

さらにfacebook登録していただいている方は3個以上の購入で10%offになります。


非常時のストックにもいいですよ。


また関節ケアの商品も割引になる商品があります。

詳しくは今月中のブログでアップしていきますので、ご確認ください。
posted by きらりん at 18:28| キャンペーン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月11日

日常ケアA

こんにちは。看護師の田村です

皆さん地震は大丈夫でしたか?かなり揺れましたね。怖かったですね
震度7だったので被害も大きく、いまだにライフラインが復旧していないところがあるみたいですね。
病院は7日の夜に電気が復旧しました。
意外と物は落ちていなくてよかったです。
1週間位は余震が続くみたいなので、くれぐれも気をつけてください。
被災者の皆様、心よりお見舞い申し上げます。




今回のテーマは日常ケア第2弾爪切り(ワンちゃん編)です。



人と同じでワンちゃんも爪が伸びます
外でワンちゃんを飼っている方や散歩を毎日行っている方は爪が削れるので、そこまで切る必要がないと思います。
私も小さい頃ワンちゃんを飼っていましたが、外で飼っていたので爪切りをしたことがなかったです。



ですが、今は室内犬が主流となってきています。
なかにはお散歩の時間が少ない子、散歩が嫌いな子もいらっしゃいます。
そうすると自然と削れる事がなく爪が伸びてきてしまいます。爪を伸ばしていると中の血管も伸びてきてしまいます。




家で爪切りをすると暴れたりしてうまく出来ない事があります。
どこまで切っていいかもわかりません。っていう方もいます。
爪が白いと中の血管が見えて切れる範囲が分かるのに黒い爪だと中の血管が見えないので、どこまで切ったらいいかわかりにくいです。




当院は爪切りを2種類使い分けています。
IMG_E0849[1].JPG
左側はギロチンタイプです。
右側はニッパータイプです。→巻き爪になった時に使います。




もし爪を切りすぎて出血させてしまったときは止血剤を使います。
IMG_E0850[1].JPG
止血剤がない場合はティッシュで出血が止まるまでおさえてください。





爪の切り方



爪の切り方は角を落とすように少しずつ様子を見ながら切っていきます。

爪1.png
1・2・3の順番で切っていきます。

あと、角を落とすことによって手をかけられたときにあまり痛くはないです。




どこまで切れるか見極めるには切った断面をみて判断しています。
(左から@・A・Bです。)
爪2.png

@断面に色の変化はなくまだ短く切れそうです。
A少し透明感があるところが見えたら、もうそろそろ血管が近いです。
B切りすぎて出血したところです。

Aを目指して切っていくといいと思います



爪切りが嫌いな子は無理をせず病院やトリミングの時にしてもらいましょう
当院では爪切りのみでも行っています。気軽にいらっしゃってください

爪切りのみ 540円(税込み)


また、フード価格改定のご案内です。
lmlm.png


改定後の価格についてはお電話もしくは来院時にご相談下さい。
posted by きらりん at 15:53| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする